記事上部 アドセンス

アーティスト

AAAが紅白落選!伊藤千晃のデキ婚電撃脱退が理由!ジャニーズの圧力?枠問題?

更新日:

16日に発表された『第68回NHK紅白歌合戦』の出場歌手だが、今年初の4大ドームツアーを成功させるなど、勢いに乗る男女6人組ユニットAAAが落選したことが話題になっている。

AAAは、昨年まで『紅白』に7年連続で出場。特にヒット曲がない年でも出場していたが、もともとエイベックスの松浦勝人社長のゴリ押しでねじ込まれていた。さらには、メンバーに男女いて、紅組と白組のどちらでも出場できるので“使い勝手”が良かった。

昨年まではそうした理由での出場だったが、今や人気絶頂だけに、今年の出場は確実視されていたとのこと。

 

と、まぁ何故かわからないけどいつもいる枠だった、『AAAが紅白落選!』について噂されている、デキ婚電撃脱退が理由!ジャニーズの圧力?枠問題?を暴いていきます!!!

 

👉目次

プロフィール

メンバー紹介

デキ婚電撃脱退が理由!

ジャニーズの圧力?

枠問題?

 

プロフィール

名前:AAA(トリプル・エー)

結成:2005年4月正式発表

所属事務所:エイベックス

 

メンバー紹介

西島 隆弘(にしじま たかひろ) 

 1986年9月30日(31歳)北海道札幌市 170cm O型 メンバーカラー

宇野 実彩子(うの みさこ)

1986年7月16日(31歳)東京都江戸川区 160cm O型 メンバーカラー

浦田 直也(うらた なおや) リーダー

1982年11月10日(35歳)東京都 178cm B型 メンバーカラー

日高 光啓(ひだか みつひろ)

1986年12月12日(30歳)千葉県市川市 O型 メンバーカラー

與 真司郎(あたえ しんじろう)

1988年11月26日(28歳)京都府八幡市 171cm O型 メンバーカラー

末吉 秀太(すえよし しゅうた)

 1986年12月11日(30歳)長崎県佐世保市 167cm A型 メンバーカラー

 

伊藤 千晃(いとう ちあき) 元メンバー

1987年1月10日(30歳)愛知県名古屋市 153cm B型 メンバーカラー

 

デキ婚電撃脱退が理由!

理由は色々あると思いますが、リサーチを重ねた上で言える理由は、やはりメンバーだった伊藤千晃デキ婚電撃脱退でしょうか。

と言う事で早速、伊藤千晃さんのデキ婚の話題について調べてみると、どうやら伊藤千晃さんは昨年の紅白歌合戦直後の1月12日に、突然の妊娠・結婚を発表。

 

妊娠デキ婚」ということで「結婚」「妊娠」そして「3月末をもって卒業」と3つのサプライズがあり話題になりました。どうやらサプライズはまだまだ終わりそうにないようです。

 

お相手は「40代の実業家の一般人」と、報じられていましたが・・・

結婚相手は惠藤憲二(えとうけんじ)さん(48)という方で、なんと超がつくほどのお金持ちなのだそうです!

もう、色々サプライズ情報がありすぎて整理がつかない状況ですが、今回、その気になる伊藤さんの結婚相手の方について少し調べてみました。

 

実は雨上がり決死隊宮迫博之さんとのコンビぴいふるの元相方だったので、驚きなのです。。。

宮迫さんいわく、

「蛍原さんより相性がよかったですね(笑)」「とんでもないお金持ちになったみたいですから。当初から商才がすごかったので。いろいろ始めるのが賢いんです。本当にアイディアマン」

 

ということで、当時から芸人としての才能よりは、商売の才能がすごかったことを明かされております。

そんな惠藤さんは転職後、大阪の境で夜のお店を始め、その経営が軌道に乗ると稼いだお金を元手にどんどん事業を拡大!

 

生まれ持った商才を活かし、大成功を収められます。フェラーリ・ロールスロイス・マイバッハなどの高級車はもちろん、マンションも複数所有。(クルーザも持っているとのこと)

 

大阪の店舗をチェーン展開し、全国へビジネスを拡大させ店舗数は100以上に!

 

そして、年商はなんと300億円に!

キャバクラ王になり億万長者に!オスカーグループの会長となった惠藤さんは、勢いそのままに2005年、アパレルブランド『マークスタイラー(MARKSTYLER)』を創業。

 

2人の馴れ初めは、ファッションだと言われています。伊藤千晃さんもファッションプロデューサーとして活躍していましたから、恵藤憲二さんともファッションの話で盛り上がったのでしょうね。

 

とまぁ、なんとも喜ばしいお話ではありますが、タイミングが悪い!!!12月31日の紅白本番から2週間もしないうちに衝撃発表ですからね。

紅白前に発表しなかったのは、“盛り上がりに水を差したくないから”との理由も考えられますし、“妊娠中なのにあのダンスしていいの?”という批判を避ける狙いもあったでしょう。

 

やはり、デキ婚でメンバーが1人減った事実をNHKがネガティブに受け取ったと考えるのが自然。6人組になったことで、NHKは落選させる理由を手に入れたようにも感じます。

毎年、紅白歌合戦の出場候補者はめちゃめちゃたくさんいますし、選別する側としては落選に納得してもらえる大義名分が必要。

 

その大義名分を与えてしまった・・・というのが、ぶっちゃけた理由ではないでしょうか。

 

ジャニーズの圧力?

なにやらジャニーズの圧力?との話題も浮上しているようです。

 

すでに一流音楽グループであるAAAは過去『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演している回数も激的に少ない。

理由としては歌って踊れるAAAがMステに出演してしまうと、毎週出演しているジャニーズが目立たなくなるゆえに、ジャニーズの圧力によりAAAがMステに出演しないとも言われています。

 

真相は定かではありませんが、

 

日高光啓さんは元ジャニーズJr.で、ジャニーズ所属時代の確執があるがゆえにAAAがMステに出演できないとの噂もあります。ちなみに、ジャニーズJr.時代の同期はNEWSの小山慶一郎だそうです。

せっかくジャニ対策で混成にしたのに、男メンバーが無駄にかっこよかったり元ジャニだったり目を付けられる要素が多い。

なにやらジャニーズとの確執がありそうな感じですが、、、

 

2016年10月28日放送のMステに6年ぶりに出演。新曲「涙のない世界」を披露!!!ファンもかなりの歓喜のようでした。

他にも、DA PAMPやw-inds.といったライジング勢は、ジャニーズ圧力に長年苦しめられたことで知られている。昨年のAAAの出演は、昨今のジャニーズ事務所の弱体化(SMAP問題)が浮き彫りとなり、ジャニーズの低迷により出演がかなった様子。

 

『ジャニーズが出ていれば視聴率が取れる』という時代はとっくに終わっており、最近はEBiDANやDa-iCEをはじめ、多様な男性グループがファンを取り合っていることから、『ダンス&ボーカルユニット戦国時代』とも言われているこの状況下で、AAAの紅白落選を、ジャニーズが裏で圧力をかけたとは考えにくいですね。

 

枠問題?

AAAがまさかの落選となった背景には、どうやら所属レコード会社の苦境が影響しているようだ。

 

「浜崎あゆみ、倖田來未、EXILEらがヒットを連発してる頃は、エイベックスからは毎年『紅白』に6~7組が出場していました。しかし、ヒット曲を出せる歌手がいなくなって、どんどん枠が減った。

 

昨年でいえば、エイベックスの所属歌手は、紅組がE-girlsと絢香、白組がAAA、三代目J Soul Brothers、V6の5組が出場していましたが、V6は“ジャニーズ枠”なので、エイベックスは実質4枠でした」(音楽業界関係者)

 

そして今年、紅組はE-girls、白組は三代目と初出場の三浦大知の2組で、計3枠だった。

三浦は今年でデビュー20周年なので、なんとしても事務所が出場させたかったようです。そこで“政治力”を使ったところ、AAAが押し出されてしまいました。

 

それでも、AAAは『日本レコード大賞』の大賞候補に入っており、一部では乃木坂46で決定のような報道がありましたが、紅白で涙をのんだAAAに花を持たせる可能性も残されているようです

 

おわりに

AAAがNHK紅白2017の出場を逃してしまったのは、伊藤千晃さんの脱退が少なからず影響したのかもしれません。

ですが、ファンとして伊藤さんを責めることだけはやめましょう。

来年の紅白出場を願うのみです!!!

記事内トレンドニュース人気ブログランキング

↓よろしければ、1クリックお願いします!↓

記事下部 アドセンス

-アーティスト
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© エンタメニュースオンライン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.